子どもたちの未来を共に創る

放課後等デイサービス POCCOでは放課後や長期休暇を楽しく、のびのびと過ごせる環境の中で子どもたちが社会で生きる力を身につけていけるよう支援します。

子どもたちの未来を共に創る

南アルプス市・甲府市の放課後等デイサービス POCCOの特徴

学校通学中の障がいのある子供たちが、
放課後や長期休暇中に学習や生活能力向上のための訓練を行いながら、
自立するお手伝いを支援し、安心して過ごせる時間を提供する場所です。
そして一人ひとりが将来自立していき、その子たちの長所を活かして就労し、
社会貢献できるように育つ場を創ります。

お子様に合わせた多種多様な療育の内容

学習、運動、ソーシャルスキル、音楽、生活など各事業所の特徴ある療育

プログラムの詳しい内容はこちら

無料説明・体験随時受付中!

保護者向け無料説明・体験見学を随時受付中です。
お気軽にお問い合わせください。

受付時間 9:30~18:00 / 日曜休み

POCCOの療育

  • 落ち着きがなく、じっとしていられないお子様
  • 聞く、話す、読む、書く、計算するが苦手なお子様
  • こだわりが強く、ひとつのことに集中しすぎてしまうお子様
  • 人の気持ちを読み取ることや会話を続けることが苦手なお子様

このようなお子様の成長をサポートしています

  • コミュニケーションが苦手なお子様
  • 集団の中でじっとしていられないお子様
  • 自分のこだわりが強く負けず嫌いなお子様
  • 体の発達が遅く運動が苦手なお子様
  • 集中することが苦手ですぐに気が散ってしまうお子様

そんなお子様のために

POCCOの野外活動にこだわる療育!

活発に遊ぶ子どもたちのイラスト

強制的な訓練や義務ではなく野外での自由で快歩的な環境の中で仲間と遊びに高じる子供達の目は輝きに溢れています。
その輝きには自ら積極的に情報を発信しようとする強い意志と同時に仲間との連携、それに伴う行動といった一連の動作が伴います。
これらのことは自然環境の癒やし効果と相まって発達面において大きな効果があると考えられています。
ある大学での調査結果では
1.障害行動発生件数の減少
2.感情の安定化
3.意思伝達能力の向上
4.生活リズムの適正化
などの効果が得られたとあり、中でも注目は自閉性障害の緩和とてんかん発生件数の減少が認められたとも記されています。

プログラムの詳しい内容はこちら

発達の遅いお子様を持つ親御様のお悩み、
子育ての「どうしたらいいんだろう・・・」を支えたい。

放課後等デイサービスに通う子どものイラスト
保護者の皆様
障がいを持つお子様の子育ては大変なこともありますよね。
健常なお子様の子育てとは少し違うかもしれません。
それでも「子どものために何かをしてあげたい。」
という皆様の気持ち。

放課後等デイサービス「POCCO」のスタッフは
そんな保護者の皆様の気持ちにお答えできるよう、
障がいを持つお子様の療育に熱い思いを持ち
トレーニングを積んだ専門家です。

きっと皆さまのお力になることができます。

まずは無料療育説明会に参加してみませんか?

無料療育説明会に参加しようとしている家族のイラスト

皆さまここまでお読みくださりありがとうございます。
私たちが皆様のお力になりたいということはなんとなくお分かりいただけたのではないかと思います。

ただ、まだ実際に「療育」とはどのようなことをするのかイメージが湧きにくいのではないでしょうか?
そこで、私たちがどのような考えで皆様のお子様に療育をご提供しているのかをご説明させていただくために、無料療育説明会を行います。

POCCOで行う療育についてご納得いただけましたら無料体験をご予約させていただきます。

お知らせ

一覧はこちら

無料説明・体験随時受付中!

保護者向け無料説明・体験見学を随時受付中です。
お気軽にお問い合わせください。

受付時間 9:30~18:00 / 日曜休み

このページのトップへ